先輩社員メッセージ

2017年入社 男性社員
■仕事内容
茂原の工場にて製造業のワークフローシステムの維持保守を担当しています。
システムが正常に稼働しているかを確認するだけではなく、システムの操作の仕方やユーザーによる誤操作のリカバリーなど多岐にわたる業務を行なっています。
■仕事のやりがい
私の中でシステムエンジニアという職業は、パソコンに向かって作業をしているだけのものだと思っていました。ですが、私が現在担当しているシステムの維持保守作業は、ユーザーが間違った操作をした場合のリカバリーなども含まれるため、ユーザーと密にコミュニケーションを取らなければなりません。
最初は先輩についていくことしかできませんでしたが、少しずつ自分の力でユーザーの要望に応えられるようになってきました。
初めて自分の力でユーザーの要望に応えることでき、ユーザーから感謝された時、自分の成長を感じる共にこの仕事に就いて良かったと感じました。
■この会社を選んだ理由
私が入社を決めた理由は二つあります。
1つ目は、勤務地です。
Sierとして色々な会社に行ってみたい反面、遠方には行きたくなかった私にとって、本社から1時間前後で着く場所と取引の多い当社はとても魅力的でした。
2つ目は、魅力的な社長です。
当社以外にも何社か内定を頂いていましたが、当社の社長との面接が一番印象に残っています。ユーモアがあり、人を惹きつけるような社長の元で働きたいと思ったのが決め手です。
2017年入社 女性社員
■仕事内容
メーカー向けのSCMパッケージソフトの開発を行っています。
特に、取引先からの注文を受けつける受注や、在庫数や出荷状況の管理、売上の計算など、企業同士の取引の工程を一貫して管理する機能を担当しています。
現在はテスト工程に入り、実際に開発したシステムにデータを登録しながら、作ったものがきちんと動くか検証を行い、品質向上できるよう取り組んでいます。
■仕事のやりがい
主に千葉県内や都内の様々な企業のプロジェクトに協力会社として参画させていただいています。
新人のうちからの他の企業に常駐させていただけているのは、先輩方がこれまで懸命に働き、信頼を得てきたからだと思います。
今まで勤怠管理システムや販売管理システムなど様々なシステムの開発に関わらせていただきましたが、仕事をしていく中でプログラミングだけでなくそれぞれの業務知識や法律についての知識も身に付いてきます。
現場が変わるたびに新しいことを学ぶのは大変ではありますが、常に自分自身の知識や視野も広がり成長できる仕事だと感じています。
■この会社を選んだ理由
説明会や面接の時に話した方たちの様子から、風通しがよく居心地の良さそうな会社だと感じたからです。実際に働いてみても社員の仲が良く、誰かしらがイベントを企画してくれたり、社員旅行にもほとんどの人が参加しています。
また、先輩方が常に気にかけてくださるので悩みがあったときも相談しやすいと感じています。
2016年入社 男性社員
■仕事内容
千葉県内の会社で、近年話題となっている働き方改革に関係する作業を行っています。
勤怠管理システムについて、新規開発及び既存機能の改修が主な作業です。
世の中で求められているものを作ることによって、社会貢献できていると感じられることが、この仕事の魅力です。
■仕事のやりがい
常駐先の顧客から働きぶりを買われ、当社からプロジェクトメンバーを増員することになったことがあります。その結果、私に対する評価が給与や賞与等の目に見える形で表れました。
年功序列でなく、会社から求められているものをこなした分だけ評価が行われるのはとてもやりがいを感じます。
現在、2019年4月から施行される働き方改革関連法をシステムに反映させる作業を行っています。
学生時代は、法改正等のニュースを特に気にかけることはありませんでした。ですが、社会人として経験を重ねることで自然に社会の出来事について意識するようになり、そのおかげで、スムーズに法令改正の話をできたことは嬉しく感じました。
■この会社を選んだ理由
会社説明会・面接を受けその中で若い社員やベテラン社員と関わる機会がありましたが、お互いに相手を尊重し発言している様で、圧迫されている感覚はなく、とても話しやすかった覚えがあります。
また、私が緊張していたことに気付き、緊張をほぐしながら会話ができたので、言いたいこと・聞きたいことを全て話すことができました。
アットホームな環境を大切にしている会社なんだなと改めて認識し、ここの会社であれば、困った時にきっと助けてくれる。そう思えたのが一番の決め手です。
2014年入社 男性社員
■仕事内容
千葉県内の造船会社に常駐し、進捗管理システムの開発、及び運用を担当しています。
大まかな業務の流れとしては、顧客の業務内容の把握→問題点の発見→解決方法の提案→実装(設計、プログラム、テスト)→ユーザへの受け渡しとなります。
顧客から聞き出した要望をシステムに反映し、時にはシステムの改修ではなく、顧客に業務改善を提案して、要望の実現を図る場合もあります。
さまざまな業種の業務を知ることはそれだけで面白みがありますし、改善提案が成功した時の喜びは一入です。
■仕事のやりがい
私はシステム開発について何の知識も無い状態で入社しました。
入社して間もない頃は、触れる知識や技術全てが初めて見聞きするものばかりでしたが、先輩社員の親切な指導のもと作業をこなす内に、少しずつ自分でできる事が増え、今では後輩に指導できるまでになりました。
IT業界に身を置く限り、生涯勉強は続けなくてはなりませんが、勉強したり、業務で新たな知識や技術を得ると、それが資格や実績といった目に見える形で自信となります。
現在では、顧客からの要望の抽出・設計・プログラム・テスト・運用後のサポートまでを1人で行っています。入社当時の私では到底こなせないほど多くの種類の作業を、日々当たり前に行えているので、成長を実感しています。
■この会社を選んだ理由
私が融和システムを志望した理由は2つあります。
1つ目は、社内の雰囲気がとても良好であったことです。
会社説明会や面接等で会社を訪れると、いつも先輩社員の皆さんが親切に接してくださいました。立場や役職に関わらず、常にユーモアを忘れない社員にとても魅力を感じたことを覚えています。
入社して5年経ち、そういった環境に身を置けることがどれほどありがたいことなのか、日々実感しています。
2つ目は、勤務地、勤務時間に魅力を感じたことです。
現状、融和システムは顧客のオフィスに常駐する業務形態が多いですが、その全てが東京都、及び千葉県内であり、転居を伴う転勤はありません。
また、土日祝日は完全に休日であり、仕事と休日のメリハリを付けやすいことも大きな魅力です。